「プログラムの充実がすごい!」「完璧です!」感動の反響続々! 女性限定 10/20ー25 5泊6日バリリトリート!感想②

・・・感想①の続き

*****今回のリトリートにおける以下の点について

① プログラム内容,スケジュール(各種セッション・ヨガクラス,ゲスト,イベント,フリータイム等々)

「内容も時間配分もすべて完璧です!」

「セッション:アーサナ、チャンティング、シェアリング、ヨガニードラなど、セッションの内容は非常に充実していました。
6日間、朝、午後、夜とバリエーションに富んだセッションを重ねることで、東京のスタジオで単発のクラスを受ける以上の没頭感があり、 多くの深い気づきが得られたと思います。」

「シェアリングの時間がたくさん設けられていたのが本当に良かったと思います。
シェアリングの力って本当にすごいんだなと心底実感しました。
それと、個人的にはEmilyの1日ワークショップはインパクトが大きかったです。
彼女の話す内容はどれもガンガン私の心に響いて、今の私にまさに必要なものだと感じたし、何より彼女の在り方はやっぱりとても素敵でした。」

「聖水は行けなかったので残念でしたが、お祈りとお供え物作りを別でやってくださったので、とても満足でした。(マンゴジュースも頂いちゃいました)
ヨーヨーの音楽を初めて聞いて今まで聞いたことないとても温かい音楽だと思いました。ヨガクラスは、形にこだわらずに自由に動かせたのでいつも気持ち良かったです。
Emilyのヨガも少しハードで動かすと言って始まりましたが、あんまり動きたくなかったのが不思議と動かしたくなって最後には楽しかった気持ちになりました。
フリータイムで少し時間に追われたので、もう1、2時間だけ時間があったらと思いました。」

「全てが素晴らしかった。
毎日のスケジュールの中に、〜、〜、〜、〜のシェアする。
毎日の日課のようになり、日々の変化を感じられました。
夜のスケジュールでもチャンティング&ヨガニドラーを毎日受けられる!なんて贅沢なんだろーと思い、朝 目覚め時に体がゆらゆらと揺れていて不思議な体験でした。
〜のチャンティングし幸せな気持ちになりました。

初めての沐浴は、衝撃的でした。
まず、このような経験ができたことに感謝です。
儀式についていくことに必死でしたが、とてもエネルギーに溢れパワーを頂きました。
次も沐浴やりたいです。」

「毎日のプログラム構成はすごくバランスが良く、ゲストとの関わりも素晴らしかったです。
少しスケジュールがタイトに感じる時があり、そういう時は自分の中の焦り感がすごかった。
そこで、自分の内なる気持ちに正直に、「楽しもう」よりも「ゆっくりしよう」にシフトできていたらよかったのかと思います。」

「プログラム内容・スケジュールは全て良かったです。
セッションはそのたびごとに色々な発見・感情が湧きました。
エミリーの朝のヨガクラスが思いのほかハードで、ところがそれがすごく楽しかったです。
ヨーヨーの演奏がまた聞けて最高でした。
Naoちゃんにもまた会えてマラブレスレット作り・ロースイーツ作りも学べ良かったです。
クロージングセレモニーのお花も儀式も良かったです。
フリータイムでのバリマッサージも良かった~!」

「時間割を見たとき、毎日やることが決まっていて忙しそうだなという印象を受けましたが、始まってみると1日があっという間に過ぎて、むしろ「もう終わり?!」というくらい時間を忘れてしまいました。
エミリーのセッションでは、彼女からあふれ出る温かい「ウェルカム感」が話をしていなくてもひしひしと伝わってきて不思議でした。
彼女の前なら、きっと何を言っても受け入れられるんだろうなという安心感が心地よく、自分も他者を受容する愛情を育みたいと思いました。
あとはやはり滝行!!!あのトロトロの水の感触が忘れられません。
水のカーテンの中で「生きてる~~~~」と噛み締めたシーンが、帰国後何度もリプレイされます。
自由時間は十分で、買い物や食事、マッサージを満喫しました^^」

「全体が盛りだくさんの内容で、あっという間に最終日を迎えた。
明日は何が経験できるのかという期待感でワクワクであった。
とくにエンジョイしたのは、エミリーとシダール奏者のセッション 及び 沐浴。
naoさんによる生花の曼陀羅は精密で美しく、バリならではの経験であった。
個人的にはもう少しアーサナの時間があってもよかった。」

② 女性限定

「なんでも気兼ねなく話せるから女性限定がよいです。」

「女性ならではの思いや体験をシェアすることは、すべての女性が複雑で繊細な体と心をもっているということを認識させてくれます。
エイジング、家族との関係、キャリア、女性としての将来像など、様々な年代、立場、環境の女性がサークルを囲み、お互いを尊重しながら女性であることを見つめることは、思った以上にとても心強い体験でした。」

「女性だけだからこそ出来た話がたくさんありましたし、何より女性だけだからこその安心感、壁の無さ、連帯感の深さみたいなのがあってとてもよかったと思います。」

「安心感
気兼ねなく話せる。
同じ女性として役に立つ情報を聞ける。
シェアできる内容の範囲が広がる。
何でも言いやすい。」

「今回は女性限定で本当に良かったです。
男性が入っても変わらなかったかもしれないけれど、ここまで深く体感できないと思いました。」

「女性だけでサークルを囲み、女性だけが感じていることを素直に話せる場所で 他の人には言えなかったことも言えて
「私 こんなことを話すなんて思ってもいなかった~」とみんなに聞いてもらって自分が楽になっているとか、ほんと魔法にかかったかのような不思議でパワフルなエネルギーが生まれますね。」

「質問や課題が「女性として」と限定されることによって、本来の自分の存在に注目できた気がする。
ユニバーサルになるともっと焦点が広くなるので、集中できる点で女性限定なのはよかったと思います。」

「前回は女性限定ではなかったですが、私はどちらでも問題ないです。
〜君だったからでしょうか?あまり性差を気にしなかったです。」

「シスターヨギー素敵すぎました。
みなさんひとりひとりから力強いポジティブなエネルギーを頂けて、一緒に時間を過ごせてうれしいなあとウキウキしていました。
女性という共通の属性があることで、それゆえに苦労してきたことを恐れずに吐露できる空間でした。
男性のいるリトリートというのは想像がつかないので分かりませんが、共同生活という面では、同性だけの方が気を遣わず過ごせてよかったです。」
 
「女性限定はとてもよいと思う」

③ マラブレスレット作り,ロースイーツWS

「自分で作ったマラブレスレットでJapa walkするのが良かったです。
ロースイーツは手軽に美味しくできるので、さっそくうちで作って楽しんでます。」

「- マラブレスレット作り:たくさんのビーズから使う素材を選ぶことも楽しかったし、自分だけのジャパ マラ ブレスレットができたのもうれしかったです。
難しい部分はサポートしていただけるので、初めてでもブレスレットに仕上げることができました。
-ロースイーツWS:スイーツ作りは大好きなので、単純に楽しかったです。
ナッツを使ったロースイーツも、材料があれば、簡単に作れるものだったので、どなたにも楽しめるかと思います。
エナジーボールは、その後の日程のおやつにしたり、数日にわたって楽しめたのもよかったです。」

「初日にマラブレスレットを作って、毎日ジャパマラ瞑想をしたことはとてもよかったです。
あのリトリートのエネルギーが詰まった特別なブレスレットになったし、リトリート後も続けられるプラクティスの習慣が身につきました。
また、このプラクティスを通じて、個人的には初めてマントラを唱えることの効果を実感できた気がしました。
ロースイーツは初めて作ったからすごく新鮮だったし、とっても美味しかった!
このリトリートを通じて、なおさんが一緒にいてくださったこと、とても良かったです。
なおさんがいてくださったことですごく場が和んだというか、ワクワクしたものになったと感じます。」

「Naoちゃんがとっても素敵な石をたくさん持ってきてくれて、好きなのを選んで作るのはとても贅沢でした。
選ぶのに迷いましたけど、石との縁を感じられて満足です。
ロースイーツは、あまり食べた事がなかったのですが、美味しくこんなに味がしっかりしてるんだと驚きでした。」

「世界に一つだけの自分のマラブレスレットを作ることが出来て嬉しいです。
特別感あります。気に入ってます。
リトリートの思い出となるので形のあるものがあって良いですね。
ロースイーツ作りもみんなでワイワイ話しながら作ると楽しいし美味しいし
また 自分でも作れそうで家でも作ってみようと思いました。」

「純粋に楽しめる時間でした。
石を選ぶということ、手作業に集中すること、内に向かえる作業が心を癒してくれた。
ロースイーツWSは、ほとんどなおちゃんが作業してくれていたので、もっとみんなを動かすような感じで一緒にやれてもよかった気がします。」

「前回のマラづくりでの経験!?が活き、少しはできるようになったのが分かって良かった。
選んだ石も今までとは全く変わっておもしろかった。
ロースイーツは思ったより簡単で美味しく、勉強になりました。」

「黙々と作業に集中するのが好きなので、ブレスレットづくりのときは無心になれました。
セッションのときは頭や体の使い方がよく分からず戸惑っていたのですが、ブレスレット作りのときは素直に没頭できてよいリフレッシュになりました。」

「どちらもよかった。
普段経験したことがなかったので大変エンジョイした。」

 ④ 食事

「ゆかりさんにご案内いただいたレストランはどれも美味しいし、雰囲気も素敵で大満足。
特にアルケミーはお気に入りで、4回も行きました。」

「- ヴィラでの朝食は、豊富なフルーツ、日替わりでパンケーキやクレープ、ヨーグルト、ジャムやヨーグルト。毎日とてもおいしかったです。
ずっとまた食べたいと思っていたスネークフルーツ、初めてのジャックフルーツ、ライチのようなバリのフルーツなど、めずらしいフレッシュフルーツを満喫しました。
-全員でのランチやディナーで訪れたお店は、いずれも味、雰囲気ともすばらしかったです!
ウブドには、おしゃれでおいしいベジタリアンレストランが豊富にあり、その中から特におすすめのお店を選んでいただいていて、どこもリピートしたくなりました。」

「ゆかりさんに連れて行ってもらったレストランはどこも洗練されていて美味しかったです。
もっとお腹の調子を崩すと覚悟していたのですが、おかげさまで概ね元気でいられました。
また、ホテルでも食事を注文できるのが便利でとても良かったです。」

「朝のお食事ではフルーツが本当に美味しくいっぱい食べました。
パンケーキ、クレープも美味しかったです。
yukariさんが連れてってくださったランチ、ディナーのお店もすごく良かったです。
初バリでしたが、こんなにお野菜を取ることができるとは思ってなかったので感激でした。どれも美味しかったです。」

「素晴らし過ぎます。ゆかりさん なおさんに感謝します。
手を抜いてません!ってゆかりさんがおっしゃってましたが レストランでの食事は確かにクオリティー高く、食に対する意識変わりますね。
また食べたい!行きたい!と思いました。
ヴィラでの朝食もフルーツがおいしい。
20年前に食べた思い出のフルーツにまた出会えて食べることができ懐かしかった。
ゆかりさんとナオさんが仕入れてくれたコンフィチュール、蜂蜜をパンケーキやクレープにつけて食べ最高!
テンションあがりました。おみやげにも買って帰りました。」

「どれもとても美味しくて満足でした。本当に美味しかった!
ただ、私は「選ぶ」ことに非常に緊張していて、選ぶ度にワクワクよりもドキドキが勝ってしまって、そこまでの緊張感で美味しく味わえる気持ちが下がってしまったのが残念でした。
それ(選ぶことへの緊張感)は日々続くのですが…どれを選んでも美味しい食事をセッティングしてくださったことが本当にありがたかったです。
フリータイムなどで外に出た時も、美味しい食事をとれたことは満足でした。」

「全て良し、どこも美味しかったし目にも美しい料理で五感全てで満足しました。」

「いろんなベジミールを体験できてよかったです!!!コンシャスイーティングを心がけようと思うきっかけになりました。」

「朝食は量が適量でよかった。フルーツ、お茶も十分準備されていて満足であった。
ランチ&ディナーを、個人では見つけれない選りすぐりのレストランで満喫できた。」

⑤ 施設・設備・スタッフ

「街の中心部から離れたところで、且つ徒歩圏内に素敵なレストランがある抜群の立地。
また広い庭とプール、開放的なshalaなど自然と触れ合う環境が整ってるのも良い。
さらに貸切だったこともリトリートにどっぷり浸れました。スタッフも親切。」

「- 施設:一人部屋を使用したので、広さも十分でくつろぐことができ、ヴィラは貸し切りだったので、安心感もありました。
大きなプールがあり、日中はかなり暑いウブドの町からもどってひと泳ぎすると、リフレッシュできました。
ヴィラからほど近いところに、すてきなレストランやカフェもあり、自由時間の食事にも便利でした。
-設備:部屋のシャワーのお湯の出が悪く、少し不便でした。
-スタッフ:ヴィラのスタッフは皆さん親切でやさしかったです。」

「施設貸し切りというのは素晴らしいなと思いました。安心感が違います。
各自の部屋がヴィラになっていて贅沢でした。
バリならではだな~ということは色々ありましたがそれも楽しみのうちです(笑)」

「最高  庭、大きな貸切プールが申し分ない!」

「現地に入った当日に出かけて戻って来たら、部屋がどうして開かなくてスタッフの方に聞いたらすぐ来てくれて、鍵を取り替えてくれてました。
夜だったのですぐに対応してくれて良かったです。
トイレもチェーンが外れた時も、それも早く対応してくれて良かったです。
ベットメイクもキレイにやってくださったので満足でした。
貸切でリラックスできました。
人の目を気にしなくて、セキュリティも私達しかいないので、いつもの旅行より安心感がありました。」

「静かで落ち着いた場所で安心して過ごすことが出来ました。
プールでプカプカ浮いて気持ちよかった!
プール奥からみた朝日は忘れられない。素晴らしかった。
設備は、日本のように便利ではないですが、特に困ったことなく快適 安全に過ごせました。
スタッフさんも朝早くから フランジパニーを摘んでくれたりされてました。優しく接して下さいました。」

「スタッフのゆるやかな関わりが良かったです。
何かお願いしたい時も、自分で依頼することができなかったので、ゆかりさんにお願いすれば伝えてくださる規模がありがたかったです。」

「天蓋付のベッドで、心地よくぐっすり眠れました。
電気が一つ点かなくて暗かったけど、ろうそくを付けて、それはそれなりに良い空間になりました。
そして自分でも信じられないほど虫を恐れなくなったのが成長?!の証でしょうか。
プールは広くて十分深くて泳ぎ甲斐があり満足です。
スタッフも問題なしです。」

「welcome goods が素敵な内容でうれしかった。
ビラ貸し切りなので、他のグループに遠慮等不要でとてもよかった。
初めてnaoさんと会えてよかった。」

 ⑥ 参加費

「6日間フルにセッションが組まれていて、ゲスト(エミリー、ヨーヨー)のセッション、沐浴ツアー、なおちゃんのWS x 2、数回のお食事が含まれていることを考えると、非常にお得だと思います!」

「内容の濃密度、得られたものの大きさに鑑みると、十分に参加費の価値はあるものだと思います。」

「有り難い金額。満足。」

「あのスケジュールとイベントを含めたら安すぎるのではと思いました。
それくらい充実して満足しました。
でも、20万以上なると正直支払いに躊躇してしまうかもしれないです。」

「参加した人は、絶対安すぎだと言うと思います。金額的には、頑張らないと出せない金額ですが、内容から考えたら ゆかりさん大丈夫ですか?と思います。」

「この内容ならめちゃくちゃコスパ良しです。凄くありがたい値段設定です。」

 ⑦ 日数(6日+前泊1)

「参加しやすい日数だと思います。」

「日常から離れ、リトリートの様々なプログラムを満喫するには6日はベストな気がします。
充実したセッションの他に、少し遠出をした沐浴もすばらしかったですし、移動中ウブドの人々が暮らす通りや深い森の風景を見られたのもよかったです。
自由時間もあったので、思い思いにウブドを満喫できたかと思います。」

「始まる前から十分に期間はあるな~と感じていたのですが、
今回、「時間」のもたらすパワーをすごく実感したので、もっと長くてもいいな~と思ってしまいました。
多くの日本人にとっては現実的に難しいかもしれませんが、10日くらいあってもいいと思います。」

「バリ、前回と今回。どちらも良い!」

「前泊に入って初日から動けたので良かったです。
日数はイベントもあったし、私にとっては深い気付きを得るにはちょうどいい長さでした。」

「最初は、6日間は長いんじゃないか?と思ってました。
1日目 2日目の内容が濃すぎて身体や気持ちが追いついてなくてまだ2日目ですか?と言っていたくらいでしたが、6日間があっという間でした。
3泊では出来ない内容があるので意味のある6日間だと思います。」

「ちょうど良いです。でも4月のリトリートも充実していてその日数も良かったです。」

「もっと長くセッションを受けたかったくらいですが、もし仕事をしていたら1週間が捻出できる時間の限度かなと思うので、色んな人が体験するためにも適切な日数だと思います。」

「満足。前泊の配慮、及びタクシーの手配は大変助かった。」

⑧その他何でも

「深夜便は、辛そうだなー。夕方に着く便がいいな~。」

「クロージングセレモニーは正直言うと4月の時の方が感動大でした。
参加メンバーとの距離感も4月の時の方が密接な気がしました。
セッションの場所が狭かったからでしょうか?
色々勘案するとやはり2回参加して大正解ということですね。」

「ヨガニドラー!!!!!これが何よりも最高でした。
毎晩毎晩、ゆりかごの中で大切にされて、なつかしい子守歌を聞いているような、赤ちゃんに戻ったような大きな包容感がありました。
屋外で虫や鳥の声を聴いて、風が頬をなでて、夜の暗さに包まれて、というのもリラックスするのにとても重要なスパイスだったので、バリ島ならではの環境が最高の条件をそろえてくれたと感謝しています。」

「参加されたみなさんがオープンで愛情に溢れていて、ほとんど初対面であったにも関わらずリラックスして過ごすことができた。
nida に集うみなさんは本当に優しい。
スケジュールに余裕があるので、spa とか買い物等できた。」

・・・感想③へ続く