プライベートセッション感想 2019/1 ②

昨日はみっちり、じっくり、濃厚な時間&体感の機会をありがとうございました!!

「特に困ってることは無いです」なんて、大嘘(いえ、ごまかし)で始まったセッションでしたが、
長年の課題(とすら意識できてなかったこと)がにょきにょきと正体を現してくれた!という「ご対面」な時間に、おかげさまでなりました。


あの、「言葉と感情が一致する感覚」は忘れられません。
今までの私はなんだったんだろう…と愕然としていまいました。


また、長年の課題の要因がようやく腑に落ちました。

何を学んでも、今ひとつものにならなかったのは、「子育てコーチング」で
叱り方、共感的理解、自己肯定感をあげる接し方、などなどを学んで実践しても、一向に楽にならなかったのは、「本気」やお腹の底からやろう、やる!という決意が無かったから。
フラフラしてたからなのだと。

思えば、大学受験も、留学も、就職も転職も、旅行も、
「なんとなく、こうなったら、いいかな。まあ、行けるなら行こうかな」というスタンスだったのです。
それでもそこそこ楽しく、それなりに充実した経験が出来ていたので、「ま、いいか」と流していました。

いろんな学びも、表面的、文章では分かったようなふりはできていても、肚の底に落ちてなかった、ということなんだなー、と。
子供に振り回される気がしてたのも、フラフラしてたからだ、と。

学生時代から「風船みたいにふわふわしてる」とか、「ホワッとしてる」「行動が軽やか」「フットワークが軽い」なんて言われることがあり、
それは「褒め言葉」「自分の良さ」として受け止めていたのですが、
一方で、重心が軽すぎてフラフラしていた、ということそのものだったのだなー、と気づきました。

さて、帰宅してから今朝から丹田を意識して娘に接してみています。

娘はHSPかも?というほどセンシティブな子どもなので、色々見破られてまだまだうまくは行かないこともありますが、
私が俯瞰できるようになり、「ぎゃー!」と娘がなっても振り回される感は無くなりました。

そして早速、本当に敏感なんだな、この人!というエピソードがありました。

折り紙をいとこに分けたくない、と泣き、
果ては「いとことなんて二度と遊ばない!」と言う娘に対し、
「そんなこと言うのは良くないよ!」的な「価値観」を伝えたあとに、
「相手も自分」エネルギーで泣きじゃくる娘の背中に手を触れたら

「本当は怒ってるくせに、優しい触り方しないで!!」と振り切れられました…

あぁ、この人、本当にすごく分かってるんだ、と言うことが分かりました(汗)
なかなか手強いですが、練習を続けてみます。

長々と失礼しました。
ゆかりさんの個人セッション、本当にパワフルでした。

表面的な、言葉だけで解決しようとするのではなく、体感で気付けるので、変化が速いと感じました。

対面ならではの体感もあり、すごいものをいただいてしまった、と、ここで気づけて本当に良かった、と感謝しています。

スタジオの空気感もとても心地よかったです。

最後に改めて、ありがとうございました!

2019/4/1以降のプライベートセッションの価格改定について

先週発行したnewsletter no.100の冒頭に,わたしはこう書きました。


「さて,新年を迎えた今,あなたの「意図」はどこにありますか?

常々お話ししているように,私には「目標」はありませんが,「意図」はあります。
(これについて詳しくは,明日も実施するワークショップ「〈わたし〉をめぐる旅」の2回目でお話ししています。)

そして,その「意図」を生きるために,今のわたしにとって大切な,具体的な意識・ステップも見据えています。
あなたの明確な「意図」が,すばらしい一年を導いてくれることでしょう。
お互い,その「意図」とともに,ワクワクしながら歩んでまいりましょう!

(ちなみに,あなたの「意図」は常にちゃんとあなたの中にありますが,はっきりと見えないときには,プライベートセッションでそれを明確にするお手伝いをすることもできますので,必要な時にはご相談くださいね。)」


このメッセージを読んでセッションに来てくださった方がいました。

理由は,「自身の「意図」がイマイチつかみきれない。何となくしっくりこない」。
そして,セッションではまさに「それを明確にするお手伝い」をさせていただいたんです。
どぅる〜ん×アロマタッチセラピー付きで。


 *このセラピーのプロモーションビデオが完成しました〜↓

明確になった「意図」は,あくまでも彼女の中から出て来たのものなのですが,
何だかすごくしっくり来たようで,とても嬉しそうにお帰りになりました。

本当にすてきな時間でした。

他にも,たくさんのセッションの記憶があります。

何十年も持っていらした恐怖の奥に愛情を見出して弾ける笑顔で帰られた方,
自分のより奥深くにあるものに気づき,涙を流して受け取っていらした方,
わたし,これでよかったんだ…と心底安心して重い肩の荷を降ろして行かれた方…

プライベートセッションを始めてもう1年半以上になるのですが,
これまでにのべ約100件のセッションをさせていただいてきました。
こういうお手伝いをさせていただけること,本当に光栄に思います。

この間にわたし自身も本当に大きく変化したこともあり,
いらした方との相互作用の中で,
いつの間にかわたし自身も考えてもいなかったようなことをしたり,お話ししていたり,想像してもいなかったことが目の前でただ鮮やかに起きるのを観てきました。

これからもセッションの中で一体何が起きるのか,ますます楽しみです。
いらしてくださる方との間で,そのときだから起こることをご一緒に体験していくことに心からワクワクしています。

とはいえ,すでに今年は半年海外へ出かける予定があり。
オンラインの機会は可能な限りご用意する予定ですが,
時間的,あるいは技術的な理由からどうしても制約されます。

また,昨年もお話しした通り,わたし自身の学び・執筆に,今まで以上に時間をかける予定です。
そのため,結果的に,セッション・クラス・ワークショップの内容・クオリティも必ず成長することになります。

それらをすべて考え併せ,さらにnewsletter no.99でも記した自身の「受け取る」練習も兼ねて,
プライベートセッションのお値段を変更させていただくことが自ずと決まりました。

…とは言っても正直ね,多分迷いがあったんですよ。

でも,今朝大きな気づきがやってました。今朝,自ずとハラが決まったんです。
そしてさらに今日一日を経て,実は発行直前のついさっき,さらなる気づきがやってきた結果なのです。


これまで,1時間あたりのプライベートセッションのお値段は,
定価30,000円のところ,10,000円とさせていただいてきました。


今年4月1日以降,料金を改定し,
1時間15,000円(以降延長30分ごとに7,500円)とさせていただきます。

「元担任なのに,生徒からもお金をとるのですか?」
かつての保護者の方からそう言われ,ご縁を切られたこともあります(笑)
それからずいぶん時間が経ちましたが,わたしの中では,当初から全く揺らがないものがあります。

「納得いかない」方は,それでかまわないません。
そもそも押し売りしているわけでもありませんから(笑)
だって,別に受けなきゃいけないものでも何でもないのですから(笑)

わたしが提示しているのはいつも「オプション」だけです。
そして,わたしがセッションの中でお手伝いしているのは,
その方ご自身の内にあるものにその方が気づくきっかけがやってくること,
ご自身の内側にあるものが広がることだけです。

ワークショップやクラスとセットで利用されている方,
毎月定期的に受けていらっしゃる方の大きな変化を観続けてきました。
その上で自然にやってきた決断です。

その意味が,その価値がわかる方が,その方のタイミングで活用してくださればいいなあと思っています。
これからも,お値段の変更に関係なく,わたしはこれまで通りわたしのすべてをもってセッションに臨みます。


実は今朝,わたし自身の「意図」も一層明確になりました。
改めて腑に落ちました。
だから間違いなく,これまでと同様に,
いえ,これまで以上に加速して,わたしは成長し続けることになります。

あなたが何かお話ししたくなったとき,
あなたがふとアロマタッチを受けようと思い立ったとき,
あなたが(特に話したいことがあるわけじゃないけど)何となく今だなと感じたとき,最適なタイミングであなたにお会いすることになることを確信しています。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

*プライベートセッションのご予約は,メールでのみお受けしております。
 毎週のnewsletterやブログなどに公開している予約可能日時をご確認の上,
 こちらよりお問い合わせください。
 
*nidaのウェブサイト上にあるカレンダーに表示されているセッションはすでに
 ご予約済みの枠です。
 そこからご予約いただくことはできませんし,キャンセル待ちも承っておりませんので,どうぞご了承くださいませ。
 
*セッションの詳細についてはこちら

*これまでの感想についてはこちらをご参照ください

プライベートセッション感想 2019/1 ①

2019年の元旦から,すてきなフィードバックが舞い込んできました。

以下に,ご本人の承諾を得た上で掲載させていただきます。
(個人情報に関わる部分は一部伏せています。)

昨年は本当にたくさんのプライベートセッションを実施させていただきました

この方のように自らの心を,人生を,世界が拓けていくみなさんとご一緒できて,本当に光栄です!

今年も,プライベートセッションでたくさんの方と道が交差するのを楽しみにお待ちしております。

*****

ゆかりさん、
明けましておめでとうございます。

昨年は本当にお世話になりました。
2月のプライヴェート・レッスンに始まり、3月のエミリーさんのリトリート、そしてわたしをめぐる旅全6回。

通い始めたきっかけは凝り固まったからだが緩んだらいいなぁとかダイエットにもいいかなぁとかそんなことだったと思いますが、
それが自分が長年抱え続けたトラウマやコンプレックスと正面から対峙するような一大作業になるとは思いもよりませんでした。

思えば一昨年は〜の為にとにかく頑張った年でしたが、
からだはボロボロ、精神的にもどんどん追いつめられ、
何はなくとも頑張っているのだからと自分に言い聞かせないとやっていられないというのが正直なところだったと思います。

それが昨年の年末はどこまでも気持ちが晴れやかで、〜は落ちたもののそれ以上に得たものが多すぎて感謝しかありませんでした。

何でも完璧な準備をしてから臨まないと気が済まない私があえて予定調和ではない動き方をしたことで、戸惑ったり悩んだりも多かったですが、
やらなければ良かったことはなかったですし、会わなければ良かった人もいませんでした。
良いこともそうでないことも全てが自分の解放につながった貴重な一年だったからこそ、爽快な気持ちで年を越せたのでしょう。


ヨガのクラスやプライヴェート・セッションでからだの使い方を教えて頂いたことで姿勢も整ってきたのでしょうか。
胸が開いて、股関節が開いて、肩甲骨がより動くようになることでこんなにからだが軽くなるのか。
からだが整うと思考もそうそうはネガティブな方へは行けないもので、ものの考え方も驚くほど変わっていきました。

そして本来の自分に気づくこと。
自分を苦しめていたのは他でもない私自身だということ。
繊細で感受性が豊かな自分を押し殺すことで傷つかないように、傷つかないように生きてきたつもりが寧ろ自分を傷だらけにしてしまっていたということ。
それだけ私は自分以外の全てが恐くて恐くて仕方がなかったのだと思います。


今年もきっといろいろな経験をするでしょうし、良いこともそうでないこともあると思います。
その度に一喜一憂しハラハラするのだと思いますが、その過程を楽しみたいですね。


nidaという空間は私にとって不思議な場所でプライヴェート・レッスンでは毎度何を話そうと決めてから伺っているわけはないんです。
あの空間にいるとするすると言葉が湧き出てきて今まで誰にも言っていないような弱音を吐いていたり、ボロボロと涙を流していたり、
こんな私がいるのか、こんなことを私は考えていたのかと唖然としたことが何度もあります。
ゆかりさんの話を聞いていてその場で気づいてハッとしたことも数え切れないですし、
改めて自分一人で悶々と考えていることの危険さも思い知りました。

きっとあの空間にはブロックを外す力があるのでしょう、
私自身も今日は何を発見できるのだろうとわくわくしながら通っています。

今年も折につけ度々お世話になると思いますが、そのときは宜しくお願いします。

ゆかりさんにとっても素晴らしい一年となりますように。

これからもどうぞよろしくお願い致します!

2019年 新年のごあいさつ

あけましておめでとうございます!

2019年の年初め,いかがお過ごしでしょうか?

おかげさまで,わたしは,
大晦日はたくさんの方と一緒にMakiさんのおいしい年越し蕎麦を堪能して年納め

今日はゆっくりして3日後に配信するnewsletterを書き上げ(珍しくこんなに早く 笑)ました

そして,明日1/2から2019年のおしごと始め

通常定員オーバーの大人数で朝の瞑想をご一緒してから
みんなでcayocoさんのベジおせちを囲みます(役得! 笑)
(翌日1/3のクラスには空きがありますのでどうぞ〜)

すばらしい仲間や生徒さんに恵まれ,つくづく幸運だなあとかみしめております
本当にありがとうございます!

先日ね,親しい友人とご飯を食べながら,こんな話をしていたんですよ

彼女,子供達のキャンプの活動に長年携わっていて

年の瀬にも行っていたのですが,「スネ夫が多かったの」と何かあると,「もういい!」ってスネちゃう子です

わたしは,こう言いました

「感情の扱い方を知らないからだね
本当は,そういうことこそ,学校で教えたらいいんだよね
でも,現状ではなかなか難しいだろうね
だって,そもそも自身がそれを学んでいない大人が多いと思うもの」

なんでこんなことが言えるかって?
そりゃあもちろん,わたし自身がそうだったからですよ(笑)

わたしも「スネ子」の時期があったし,
大人になってもイライラしてグチを言いまくっていましたから

でも,それ,もう必要なくなりました

人生の苦境と,ヨガ哲学のおかげです

ふと思ったのですが…

わたしが今シェアしているものって
もうヨガ「哲学」とかカタイ言い方しなくても別によくて

要は,ヨガが伝える「こころの観方・扱い方」とかそれに伴う「生き方・あり方」なわけです

体を動かすこと,そして瞑想することを伴ってそれを学ぶのって,ものすごくパワフルです

「(all-in-oneヨガWS 「〈わたし〉をめぐる旅」)シリーズでの学びを一つの核として,この5ヶ月間のnidaでの様々な経験により,
わたしが「認識」する世界は驚くほど変わっていきました。
いまはただ,生きていることがとても嬉しい。…」 →全文はこちら

「(「〈わたし〉をめぐる旅」の)おかげでヨガ未経験の私でも,色々と感じたり理解が出来て,
ものすごい勢いで人生のもやもやが無くなって行きました。
人類みんなこれを知っていたら,きっとすっごく楽な世界が出来るんじゃないかなと。
でも,人類みんなが知らなくても,自分が学ぶだけで生き方が変わりました。…」 →全文はこちら

「リトリートの後では,色々なものが愛しくて,たまらなくなった。
味わう。愛でる。っていう感覚!!!
ご飯が美味しい!景色が美しい!周りの人の笑顔にウルウルしちゃう!香りが心に染み込む!
風が優しい!イスの柔らかさもお尻が喜んでる!
全てのものに愛してるよって言える感じ。
何もかもが美しく,味わい深く,愛おしい。
今までにない感覚と幸福感に包まれています。…」 →全文はこちら

こんなふうに,みなさんのこころが,人生が,世界が変わっていく過程にご一緒できて,
本当に幸運な役割と祝福された人生をいただいています

そしてまた,これを読んでくださっているあなたが
どこにいても,誰といても,何をしていても,
この新たな一年の始まりに,ただ心のうちに幸せを感じて生きていてくださることに
心から感謝します

世界はそれによって明るく照らされるのですから!

この新しい年も,みなさんの世界が,人生がますます拓けていくすばらしいものでありますように

今年もどうぞよろしくお願いいたします〜!

【1/2(水)-6(日)のスケジュール】

1/2(水)
10:00-11:30 meditation ☆ 【満席】
12:00-14:00 お正月恒例!specialベジおせちランチ by cayoco【満席】

1/3(木)
10:30-12:00 relax & yoga nidra ☆
12:30-13:30 プライベートセッション予約可(延長可) *new!

1/4(金)
10:00-12:00 「2019年のヨガはじめ!新年だよ☆108回太陽礼拝」【残席2】
13:30-17:30 all-in-oneヨガWS 【満席,キャンセル待ちのみ受付】
「〈わたし〉をめぐる旅2:Where am I going?~わたしの〈意図〉を見出す旅」
18:30-19:30 プライベートセッション予約可(延長可)

1/6(日)
10:00-11:30 Anusara Elements basic ☆☆
13:30-17:30
all-in-oneヨガWSシリーズ「〈わたし〉をめぐる旅3:What am I doing?~わたしを〈俯瞰〉する旅」
18:30-19:30 プライベートセッション予約可(延長可)